トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

UNMISS

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 荒波φ ★ 2013/12/26(木) 10:05:03.88 ID:???
国連南スーダン派遣団(UNMISS)の一員として派遣された韓国軍の「ハンビッ部隊」が、
同じく南スーダンに派遣されている日本の自衛隊から小銃用の弾薬1万発の提供を受けた過程について、
韓日政府の説明が食い違い、真相をめぐる韓日の攻防が激化している。

日本政府は「21日午後10時(現地時間)ごろ、韓国軍の現地部隊の責任者である大領(大佐に相当)から、
日本の自衛隊に電話で実弾1万発を貸してほしいという緊急の要請があった」と24日に主張した。

つまり、ハンビッ部隊の隊長が、国連を経由せずに直接自衛隊に弾薬を要請してきたというわけだ。

一方、韓国国防部(省に相当)はこれまで「国連に対し弾薬を支援してほしいと要請し、
国連を通じて自衛隊から弾薬を支援してもらった」としており、両者の説明には大きな隔たりがある。

国防部の関係者は25日「日本側の説明は誤っている」と反発。

この関係者は「21日午後(現地時間)、ボル地域の国連基地に駐屯中のハンビッ部隊とネパール軍、
インド軍、ルワンダ軍が会議を開いた。このときハンビッ部隊が、部隊を守るために追加の弾薬が必要だと要請した」と語った。

ネパール軍とインド軍は歩兵中心の部隊で多数の弾薬を保有していたが、口径7.62ミリ小銃用の弾薬だったため、
韓国軍の口径5.56ミリ小銃には使えなかった。

ボル地域にいた国連軍の連絡将校(オーストラリア軍の大領)はこの事実をUNMISS本部に伝えた。
UNMISS本部は南スーダンに駐屯している部隊のうち5.56ミリ小銃弾を使用している国を探し始め、
韓国軍部隊にも一緒に探すよう連絡してきた。

この過程で韓国軍の実務将校が、自衛隊に対し、弾薬を持っているかどうかを確認する電話をかけたというわけだ。
その後、UNMISSは自衛隊に弾薬1万発を要請し、日本側がUNMISSに弾薬を無償で提供したという。

だが日本政府は25日にも、これまでの主張を繰り返した。

日本政府の菅義偉官房長官は同日の記者会見で、韓国が現地部隊と在日韓国大使館を通じて
弾薬提供を直接要請してきたと重ねて強調した。

韓国軍の消息筋は「自衛隊は韓国軍の将校から電話を受けたときに、
韓国軍がUNMISSを通さず直接要請してきたと誤解した可能性がある」と語った。


2013/12/26 09:28
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/26/2013122600751.html

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388019903/

ってか、確認だけなら何故受け取ったんだろう?即返却すればよかったのでは?

【【銃弾提供】韓日の攻防激化 韓国「日本に直接要請したのではない。弾薬があるか確認しただけ」】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/25(水) 12:23:01.57 ID:???
【ニューヨーク時事】国連の潘基文事務総長は24日、記者団に対し、
国連南スーダン派遣団(UNMISS)に参加している韓国軍への陸上自衛隊からの銃弾提供について、
戦闘部隊ではない韓国部隊がUNMISS司令官に支援を要請し、
これを受けて銃弾が提供されたと説明した。

事務総長は「(韓国部隊が)自らを防衛し、能力を補強するために適切なことだと考える」
と評価した。(2013/12/25-07:12)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2013122500086

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387941781/

潘基文事務総長がOKとした事で、潘氏が親日って事は無いでしょう。あの人も色々やってるでしょ?竹島問題や日本海表記問題で国連内部で。かなり浮いてる存在なのでは?無能とまで言われているくらいですから・・・

【【南スーダンPKO】潘基文事務総長「自衛隊から韓国軍への銃弾提供、国連依頼を受けた物で適切」[12/25]】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そーきそばφ ★ 2013/12/25(水) 10:35:59.66 ID:???
 アフリカ東部の南スーダンに派遣されている韓国軍のハンビッ部隊が、現地での内戦発生に備えるため、
日本の自衛隊から実弾1万発の提供を受けたことが、韓日両国の外交問題にすり替えられている。

 日本政府の報道官に相当する菅義偉官房長官は23日夜、緊急の談話を発表し「政府は国連憲章を順守する
平和国家としての基本理念を維持しながら、国際協調主義を基盤とする『積極的平和主義』の下、
国際社会により一層貢献していく」と述べた。

 これについて産経新聞は「韓国側は実弾の提供を公表しないように要請してきた」とした上で
「日本政府は官邸主導で、最近発足した国家安全保障会議(NSC)の存在意義を示す機会として活用した」と報じた。

 日本政府内部では、今回の実弾提供が「集団的自衛権」の行使に向け実績を積み重ねる結果になるとの見方が出ている。

 韓国政府は、日本政府がこの問題を政治的に利用しているとみて、日本に対し「警告」のメッセージを伝えたという。
韓国政府のある幹部は「国連南スーダン派遣団(UNMISS)を通じ、迂回(うかい)的に実弾の支援を受けただけにもかかわらず、
日本側が軍事的な役割の拡大に結び付けている。外交ルートを通じ、強い遺憾の意を伝えた」と語った。

 外交部(省に相当)の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は24日の定例記者会見で「ハンビッ部隊は最近、
南スーダンの不安定な状況を受け、防衛力を強化する観点からUNMISSに弾薬提供を要請し、
UNMISSを通じて(日本から)支援を受けたにすぎない。それ以上でも、それ以下でもない」と述べた。

 また、別の政府幹部は「そうでなくても韓日関係が悪化しているときに、日本はより慎重な態度を示すべきだ」と語った。

朝鮮日報日本語版 12月25日(水)9時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000378-chosun-kr

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387935359/

ってか、さすが韓国人、恩は仇で返すって言う文化と言うか民族なんですね。さすがです。あーだから韓国人は世界中から嫌われているのですか?

【韓国政府幹部「日本に強い遺憾の意を伝えた」 日本政府がこの問題を政治的に利用していると懸念】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そーきそばφ ★ 2013/12/25(水) 10:30:06.46 ID:???
 国連南スーダン派遣団(UNMISS)の一員として現地に派遣されている韓国軍の「ハンビッ部隊」が23日、
国連を通じ現地で日本の自衛隊から小銃用の弾丸1万発の提供を受けていたことが分かった。韓国は今年3月、
南スーダンに210人の工兵部隊とその警護に当たる70人の兵士を派遣。
自衛隊も主に工兵を中心とする320人規模の平和維持部隊を派遣している。
韓国と日本は兵力の構成や部隊の規模ではほぼ同じだが、韓国軍は個人で携帯が可能なレベルの実弾のみを保有していたのに対し、
自衛隊は不測の事態に備えて余分の実弾や火器を所持していたことが分かった。

 今月15日以降、南スーダンでは現職大統領と前副大統領のそれぞれが率いる部族間の紛争が内戦にまで発展し、
国連平和維持軍の安全まで脅かされるほどになってしまった。これは7月に大統領が副大統領を解任した時点で
ある程度は予測できていたことだ。だとすれば10月に現地に到着し、第1陣と交代した韓国軍の第2陣は、
自分たちを守るための最低限の武装は当然しておくべきだった。ところが韓国軍の上層部は派兵に先立ち、
当然やっておくべき現地の状況把握やその分析さえ怠っていたのだ。

 韓国軍は当初、現地に展開するUNMISSに実弾の支援を要請したという。UNMISSの一員として
南スーダンに派遣されている11カ国のうち、韓国軍が使用する5.56ミリ口径の実弾を保有する国は米国と日本しかなく、
最終的に国連軍が中間に立って米軍と自衛隊から実弾を確保し、韓国軍に提供されたというわけだ。

 これについて韓国国防部(省に相当)は「現地にいる責任者の判断を尊重し、国防部の次元で決定を下した」と説明している。
日本は韓国からの要請を受けると同時に、安倍首相を中心に関係閣僚による会議を開き、直ちに官房長官が会見を開いて
実弾提供の事実を公表した。日本の各メディアはこれを大きく報じ、一部では「安倍首相が推進している『集団的自衛権』の
必要性を示す最初の事例」といった評価まで出ている。

 今回の一連の事態を受け、日本は首相が直接会議を主宰したが、韓国は現地にいる責任者の提案に基づき国防部が
単独でこの重大な決定を下した。しかしこの韓国の対応についてはどうも納得がいかない。今回の決定が呼び起こす
外交面での影響について、韓国政府は誰も検討さえせず、頭を悩ますこともなかったのだ。これでは何のために
毎週のように外交安全保障の関係閣僚会議を開催し、また何のために大統領府に韓国版国家安全保障会議
(NSC)事務局を新たに設けたのか、理解ができない。

 日本は今回の事態について、安倍政権が掲げる「積極的平和主義」に韓国が同調したかのように主張するだろうが、
そのようなことは絶対にあり得ない。しかし日本がこのような主張を行う口実を与えたのは、間違いなく韓国国防部と
軍の無能さにある。今回明らかになった韓国政府の外交安保政策における意思決定プロセスの問題点は、
必ず早急に修正しなければならない。

朝鮮日報日本語版 12月25日(水)9時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000388-chosun-kr

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387935006/

ってか、文句言うなら借りるなよって感じですが。まあ遠足感覚で派遣されたんですかね?知らない地に予備弾薬持たずに行きますかね?怖くないですか?てか、現場の兵士が可哀想。いろんなとばっちり受けるんでしょw

【日本に集団的自衛権の口実与えた韓国軍の無能さ-銃弾提供問題】の続きを読む

このページのトップヘ