トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

日本

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 21:48:31.95 ID:???
【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は20日の定例会見で、
韓日関係について「もともと歴史問題は日本の過ちから始まった」と指摘した上で、
「原因を提供した側が誠意ある措置を取り、言動に慎重を期すことで障害を解消すべきだ」
と強調した。

 米国は韓日両国に関係改善を求めており、
4月にはオバマ米大統領が韓国や日本を訪問する。これに関し趙報道官は、
韓国政府は韓日関係の改善を望んでいないわけではないとしながらも、
「改善のために何が必要か、今後も言及し続ける」と述べた。

 韓米は先週、ソウルでの外相会談後に共同記者会見を開いた。
韓日関係に対する両外相の発言が見解の食い違いを示したものかとの質問には、
「見解の違いがあったとはみていない」と答えた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/02/20/0200000000AJP20140220003400882.HTML

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392900511/
【【日韓】韓国外交部「歴史問題の原因をつくった日本、誠意を見せ解消せよ」】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ニライカナイφ ★ 2014/02/18(火) 17:24:32.42 ID:???
◆日本にとって真の敵は誰?それは中国人が思いもよらない「あの国」―中国メディア

2014年2月17日、中国メディア・前瞻網は「日本の真の敵は一体誰だ?
中国人には理解しがたい驚きの真相」と題した記事を掲載した。以下はその概要。

日本の理想は「強い日本を取り戻す」ことのようだが、その実現のためには
日本をがんじがらめに縛っている鎖を断ち切らねばならない。
では、その鎖は誰が縛ったものなのか。
それは米国だ。

米国が日本に平和憲法を押しつけ、軍隊を駐留させ、経済をコントロールしている。
米国こそ、日本の敵なのだ。日本は平和憲法を打ち破り、米軍を撤退させねばならない。

だが、現実は中国が日本の敵になっている。
その原因について、ある中国人ユーザーは、「日本は中国を利用することで
米国に対抗しようとしている」と分析。
日本は中国の脅威を米国に訴えて、平和憲法を改正し、その後、米軍の基地問題に
取り組む腹積もりだ。
日本は「米軍に中国と戦って欲しい。それが出来なければ戦うための足場作りをして欲しい」
と考えている。

米国が日本を甘やかしている目的は、日本を中国に対抗するための道具にしたいからだ。
アジアでの影響力を拡大し続けている中国を牽制する為に、米国は日本への支持を強め、
軍事上の援助を惜しまず、日米同盟を強化し、日本を米国の軍事拠点にしようと
もくろんでいる。
日米両国にとって、中国は第三者であり、彼らの敵対関係の犠牲者に過ぎない。

Record China 2014年2月18日(火)16時13分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140218-00000033-rcdc-cn

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392711872/
【【レコチャ】日本にとっての真の敵。それは中国人が思いもよらない「あの国」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/27(月) 17:41:01.18 ID:???0
★「日本は早く正しい道に」=民間協力は別-韓国大統領

韓国の朴槿恵大統領は27日、日韓関係に関し「来年は国交正常化50周年を迎える。
一日も早く日本の政界が正しい道に戻ってほしい」と述べ、改めて歴史問題などで
日本側の対応を求めた。訪韓した「在日本大韓民国婦人会」代表との会合で語った。

朴大統領は「大多数の日本国民は一部政治家とは異なる考えだと思う」と強調。
「両国国民は相互の文化を共有しながら、心を分かち合っている」と指摘した。

その上で「政府間には困難があるが、両国の民間に及ぼす影響を最小化し、
経済協力と文化・人的交流は引き続き発展させていく」と明言し、国家間の問題と
民間レベルの協力を分けて対応する考えを強調した。 (2014/01/27-16:34)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014012700558

引用:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390812061/
【【国際】「日本は早く正しい道に」=民間協力は別-韓国大統領】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/22(水) 12:59:21.28 ID:???
2014年1月21日、新華社通信は記事で、自民党の2014年運動方針について
日本メディアが「安倍色が濃い方針」と批判していると伝えた。

日本メディアの報道によると、自民党は運動方針で「日米の同盟強化」や、
「日本の歴史・伝統・文化の尊重」が示され、
憲法については「時代に即した現実的な改正」を強調している。

これに対し沖縄の地元紙は社説で、「憲法改正や歴史認識問題において、
今年の運動方針は安倍首相の思想が色濃い。運動方針には“不戦の誓い”に関して言及していない。
これでは、安倍首相が日本を“戦争国家”に仕立て上げようとしているのではという考えがあっても不思議ではない。
“戦争国家”は日本国民が望んでいる姿ではない。
平和憲法の精神を破壊する安倍政権は非常に危険だ」と指摘している。

さらに、北海道の地元紙も社説で「自民党の運動方針では靖国参拝の継続が示され、
“不戦の誓い”が消された。“積極的な平和主義”を支持するとしているが、
いかにして中韓関係を改善するかについては言及していない。
安倍政権の“戦後レジームからの脱却”は国民のさらなる懸念を招いている」と警鐘を鳴らした。(翻訳・編集/内山)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140122-00000017-rcdc-cn

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390363161/
【【中国新華社】「自民党の14年運動方針、『日本を“戦争国家”にする物』と沖縄・北海道の地方紙が批判」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/07(火) 18:42:54.25 ID:???
◆中国 対日・対ロ戦争開始の時期を明らかに

中国の政府系新聞「文匯報(ウェンウェイポウ)」は、中国の政治経済発展のテンポが
このまま続けば、近隣諸国との戦争は必要不可欠なものになるだろうとの記事を掲載した。
それによると、ロシアも潜在的攻撃対象に入っている。

新聞の主張では、今後50年の間に中国は、6度の戦争に勝利することになる。

まず最初は2020年から25年にかけての「国民統一のための戦争」で、
これはつまり台湾との戦いだ。

これに続くのが、2028年から2030年までのベトナムとの戦争で、
スプラトリー諸島に対する支配を取り戻す戦いである。 

その後2035年から40年まで、中国は、南チベットを手に入れるため、インドと戦火を交える。

そして2040年から45年までは「中国固有の領土」である尖閣諸島や琉球を取り戻すため
日本との戦争が想定されている。

またモンゴルが中国との合併を平和裏に同意しなければ、
事実上すぐさまモンゴルは中国の攻撃を受ける事になる。

こうした一連の軍事行動は、ついにロシアとの大規模紛争勃発をもって終了する。
その時期は、2055年から2060年とされている。
まさにこの時、中国はロシアに、かつて中華帝国から奪った160万平方キロの
土地に対する答えを迫るとの事だ。

イメージ写真:no title


The Voice of Russia 2014年1月6日 17:08
http://japanese.ruvr.ru/2014_01_06/126925942/

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1389087774/

平和主義とかなんとか言いながら中国が一番戦争をしたがっていて、軍国主義だなぁ。やる気満々じゃんw
いつまで国連の常任理事国やってるのかなぁw

【【中国】政府紙「今後50年の間に、台湾・ベトナム・インド・日本・モンゴル・ロシアとの戦争に勝利する」…開始時期も明らかに】の続きを読む

このページのトップヘ