トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

批判

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 16:14:05.46 ID:???
公共放送の根幹を揺るがしかねないNHK経営陣の問題行動が相次いでいる。
それぞれが政治的中立性に疑問符を付けざるを得ない重大な言動であり、
不適格者のそしりは免れそうにない。

皮切りは1月に就任記者会見した籾井勝人会長だった。従軍慰安婦問題について
「どこの国にもあった」と断言した。この問題をめぐってさまざまな意見があるなかで、
公共放送のトップとしては思慮に欠いた発言といえよう。

 籾井氏はほかにも安倍晋三首相の靖国神社参拝や特定秘密保護法に関して
批判的報道をしない意向を示し、
国際放送では領土問題で政府の立場を代弁する方針を表明した。
放送法で公平公正、不偏不党が義務付けられているNHKの会長が
放送法を無視する発言を繰り返しては、報道機関としての信頼性を疑われてもやむを得まい。

国会などで追及された籾井氏は「個人的見解は全て取り消す」との態度に転じたが、
持論を変えたわけではなさそうだ。しかもNHKの内部には何ら空白は生じてないと強調する。
籾井氏の姿勢には公共放送の使命を担っているという自覚は感じられない。

その会長を任命したNHK経営委員会の委員2人の言動もまた資質を疑われるものだ。
作家の百田尚樹氏は東京都知事選の応援演説で「南京大虐殺はなかった」などと演説、
他候補を「人間のくず」とののしった。また哲学者の長谷川三千子氏は、
朝日新聞社で短銃自殺した右翼活動家をたたえる追悼文を以前書いていた。

両氏が個人的な立場だけで持論を述べても何ら問題ないが、
NHKの経営委員に名を連ねている以上、個人的見解をとうとうと述べることは許されない。
会長同様、放送法に照らしても経営陣にはふさわしくない言動である。

問題は、こうした経営陣を任命した安倍首相の責任にある。
2委員はともに首相の熱心な支持者であり、2012年の自民党総裁選で安倍氏を応援している。
その功労でNHKに送り込まれたとしたら癒着もはなはだしいし、NHKの将来に禍根を残すことになる。

2人を任命した安倍首相は「経営委員の個人的発言にコメントすべきではない」
と国会で答弁し、2人の発言を不問にする構えだ。
だが、視聴者からNHKに寄せられた約1万6000件の意見は大半が批判と非難で、
受信料不払いの動きも出ている。海外メディアにも厳しい論調が広がっている。

視聴者の信頼はNHKにとって生命線であり、不適切な言動で損なわれてはならない。
問題の経営陣は自らを厳しく律するべきだ。

http://373news.com/_column/syasetu.php?ym=201402&storyid=54889

【政治】「『慰安婦は日韓条約で解決済』・『竹島・尖閣で日本の立場主張』などの発言は不適当」 野党、NHK籾井会長に辞任を要求[02/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392814399/

【【南日本新聞】「慰安婦は解決済」「安倍首相の靖国参拝は批判せぬ」「竹島・尖閣で日本の立場主張」「南京大虐殺は嘘」 NHK経営陣は改めよ】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/31(金) 19:18:15.89 ID:???
◆村山氏が安倍首相を「売国首相」と批判=「尊敬に値する!」「どっちが売国だ?」
 ―中国版ツイッター

2014年1月31日、社民党の村山富市元首相が30日、東京で開かれた社民党の会合で
安倍首相の靖国参拝を強く批判したことが、中国のネットで注目を集めている。

村山氏は、昨年末に安倍首相が靖国神社を参拝したことについて、
「本人の気持ちを守るために国を売るような首相があるか。これは間違いだ」と述べ、
厳しく批判した。

このニュースに、中国版ツイッターには多数のコメントが寄せられた。
以下はその一部。

「村山元首相は素晴らしい人物」
「村山氏は正義感のある政治家だ」
「良識がある。尊敬に値する」

「日本の“言論の自由”が垣間見えるニュースだな」
「日本は民主的だな。でも、実を言うと安倍君も悪くない」

「実力があるなら首相になって70%の支持率を獲得してみよ」
「村山?日本からすればどっちが“売国”かということになるだろう」
「日本はだめだな。何かにつけて首相を批判する。政治というものを知らないのか」

「みんな『永遠の0』を見て感動するのだろう?どうして“本人の感情”と言えるのだ?」
「中国に必要なのは、歴史を反省し、隣国と真に友好関係を築こうとする日本であって、
言葉と態度が裏腹な日本ではない」

写真:村山元首相。
no title


Record China 2014年1月31日 18時12分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=82681

【【中国/ネット】村山元首相が安倍首相を「売国奴」と批判…中国人「日本人からすればどっちが売国か?ということになるだろう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/27(月) 14:23:32.45 ID:???
◆【エンタがビタミン♪】井筒監督、映画『永遠の0』を強烈批判。「観た記憶をゼロにしたい」。

V6・岡田准一が主演した映画『永遠の0』が、昨年末に全国430スクリーンで封切られ
1月15日までに観客動員約375万人、興行収入46億円を突破する大ヒット作となっている。
安倍首相も観に行ったことを明かすなど久々に邦画の底力を見せつけた本作であるが、
『パッチギ!』などで知られる映画監督の井筒和幸氏が痛烈に批判した。

16日放送の『井筒とマツコ 禁断のラジオ』(文化放送)に出演した映画監督の井筒和幸氏が、
年末に観た『永遠の0』について感想を明かした。

『永遠の0』は、太平洋戦争での零戦搭乗員の悲劇を描いた戦争映画である。
V6・岡田准一演じる特攻隊員が、「家族のもとに帰りたい」という思いを強く持ちながらも
零戦に乗り込み、部下を守るために自らの命を犠牲にするというストーリー。

井筒監督は「観たことを記憶ゼロにしたい」と、特攻を美談にする本作へ疑問を呈する。
ストーリーや登場人物が実在したという証言もなく、現実味がないのに
ただ特攻を美談化するような描写に納得できないのだという。

本作のCMでは、上映を観た観客がスタンディングオベーションするシーンがある。
しかしこれは初日舞台挨拶の時、観客が司会者に促され受動的に立ち上がった時のものだという
話がある。
これについても井筒監督は「エビの偽装問題と変わらんぞ!」と興奮した様子で強く非難した。

昨年には、広島の原爆や戦争を描いた漫画『はだしのゲン』の公立学校での閲覧制限が問題となった。
戦後70年の節目を迎える2015年の夏に向け、生の戦争体験を耳にすることが難しくなった今だからこそ
エンターテインメントと戦争との関係を整理する必要があるようだ。

写真:井筒監督、映画『永遠の0』に噛みつく
no title


Techinsight 2014年01月20日 21:15
http://japan.techinsight.jp/2014/01/naomaru201401201624.html

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390800212/
【【在日】井筒監督、映画『永遠の0』を批判 「実話でもないのに特攻を美談にする描写に納得できない。観た記憶をゼロにしたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 壊龍φ ★ 2013/12/17(火) 06:19:24.42 ID:???
 丹羽宇一郎前中国大使は16日、BS日テレの「深層NEWS」で、中国が尖閣諸島を含む
東シナ海に防空識別圏を設定したことについて、「(周辺国と)事前の打ち合わせもなく、唐突な
やり方に大変違和感がある。中国も大国になったのだから、国際的なやり方を順守してもらう
必要がある」と批判した。

 設定の背景については「習近平(シージンピン)国家主席の政治基盤はまだまだ薄弱だ。対外的に
弱腰を見せるのは政権運営でもマイナスで、軍寄りの政策を考えるだろう」と述べた。


YOMIURI ONLINE: 2013年12月16日23時12分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131216-OYT1T01349.htm?from=main3

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387228764/
【中国防空圏、唐突なやり方に違和感…丹羽前大使】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 壊龍φ ★ 2013/12/10(火) 06:13:10.55 ID:???
 9日付の米紙ワシントン・ポストは、取材査証(ビザ)の発給制限などで米メディアの記者を締め付けて
いるとして、中国政府を強く批判する社説を掲載した。状況が変わらなければ、米政府も同様の対抗
措置を取るべきだと訴えている。

 社説は中国政府の狙いが「公正な報道を阻止する」ことにあると指摘。「外国人記者に便利な環境を
提供してきた」との中国外務省の反論を「侮辱的だ」と一蹴した。

 米議会に対しては、中国の市民が規制を受けずに情報を得られるような手段の構築に予算を重点
配分するよう求めた。

 同紙によると、ニューヨーク・タイムズ紙と通信社ブルームバーグでは多くの記者のビザが年末で更新期限を
迎えるため、出国を強いられる可能性がある。


MSN産経ニュース: 2013.12.9 21:45
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131209/chn13120921470005-n1.htm

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386623590/
【報道しない自由?米政府は対抗措置を ワシントン・ポスト 中国の記者締め付け批判。】の続きを読む

このページのトップヘ