トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

従軍慰安婦

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 動物園φ ★ 2014/01/27(月) 23:16:46.92 ID:???
2014.01.27 Mon posted at 19:32 JST

(CNN) 韓国の聯合ニュースは26日、第2次世界大戦中に旧日本軍の従軍慰安婦
だった女性がソウルの病院で死去したと伝えた。90歳だった。死因は老衰だという。

聯合ニュースによると、女性は13歳からガラス工場での労働を強いられ、16歳の時に
中国に送られて従軍慰安婦として働かされた。1945年に韓国が日本の占領から解放
された後に帰国。ごみ収集などの仕事をしていたが生活が成り立たず、生活保護を受けて
いたとされる。

一方で、どのような経緯かは不明だが、日本円換算で総額940万円あまりを奨学金基金に
寄付していたとされ、この功績が評価されて2011年に韓国で表彰された。遺産は全額を
慈善事業に寄付するという遺言を残して死去したという。

非営利団体の「ワシントン慰安婦問題連合」によると、旧日本軍は1932年から終戦まで
東アジア各地に慰安所を設置して、約20万人の女性に慰安婦としての労働を強制したという。
女性の大半は朝鮮半島出身で、慰安所に行けば仕事があると誘われたとされる。

CNNの取材に対し、こうした女性の多くは強制連行されたと証言し、慰安婦になることを
拒むと強姦(ごうかん)され、暴行されたと語った。

日本政府はこれまでに慰安婦が痛ましい状況にあったとして謝罪。1995年には公費などで
アジア女性基金を設置している。

一方、韓国は日本に対し、被害者との間で直接問題を解決するよう求めている。聯合ニュースに
よると、韓国で存命の元慰安婦は55人になったという。

http://www.cnn.co.jp/world/35043080.html

【【韓国】元慰安婦の女性死去、90歳 過去に940万円あまりを奨学金基金に寄付】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/27(月) 18:38:06.90 ID:???
韓国のポータルサイトNAVERはこのほど、
ソウル大学の安秉直(アン・ヒョンジク)教授の経歴を紹介し、従軍慰安婦についての研究を紹介した。
安教授は「慰安婦は強制連行されたわけではない」とし、カネが目的だったと論じた。
環球時報(電子版)が日本メディアの報道を引用し伝えた。

 さらに安教授は「従軍慰安婦という名称は不適切であり、遊女と呼ぶべき」とし、
彼女たちの目的はカネだったと切り捨てた。

 報道によれば、安教授はかつて慰安婦問題の真相を明らかにするために
「韓国挺身隊問題対策協議会」と共同で調査・研究を行ったが、
わずか3年で韓国挺身隊問題対策協議会」との共同研究を打ち切った。
打ち切りの理由として安教授は「協議会の目的は真相を調査することではなく、
日本に慰安婦問題を認めさせることが目的だったから」と明かした。

 安教授の「慰安婦はカネ目的の遊女だった」という主張に対し、
環球時報の同記事には中国のネットユーザーから反発の声が続々と寄せられた。
「売国奴はいつも時代にもいるものだ」と安教授を売国奴扱いする意見や、
「仮に遊女だったとしてもなぜ旧日本軍の慰安婦だけ問題になっているのか。
カネ目的ならば中国軍や米軍相手でも良かったはずだ」との主張も見られた。

寄せられた意見のうち、安教授の主張に賛同する意見はほとんどなかった。

 慰安婦問題において、韓国は被害者とされる女性に対しての謝罪のほか、
効果的な救済措置や賠償を日本に要求する一方、
日本は1965年の日韓請求権協定で慰安婦問題は解決済みという立場を堅持している。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1522225

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390815486/
【【慰安婦問題】「慰安婦はカネ目的の遊女だ」 韓国教授の主張に中国人は反発】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/27(月) 09:59:11.15 ID:???
NHKはこれから大丈夫か、と感じた人が多いのではないか。

新会長の籾井勝人氏が記者会見した。内容はNHKの先行きを心配させるものだった。
尖閣や竹島の領土問題について「明確に日本の立場を主張するのは当然のことだ」と述べた。

日本の立場を内外に伝えるのはいいとしても、
政府の言い分を一方的に報じるだけではメディアの役目は果たせない。対立をあおり解決を難しくするだけだ。
中国や韓国の主張も過不足なく日本国民に伝えてこそ打開の環境は整う。
NHKが政府の宣伝機関になってはいけない。

「通った(法律が成立した)ので、言ってもしょうがないんじゃないか」。
これは特定秘密保護法についての発言だ。

法律は成立し公布されたが、施行はこれからだ。橋本龍太郎内閣のときの財政構造改革法など、
公布された法律が施行されないで廃止された例はある。
野党は秘密法廃止法案を今の国会に出すことにしている。国会の外では反対運動が続いている。
この状態での「しょうがない」発言は政府方針の追認になる。中立、公正と言えない。

世界に波紋を広げそうな発言もあった。従軍慰安婦についてドイツとフランスの国名を挙げながら
「どこの国にもあった」と述べている。関連してオランダの売春街にも触れた。

従軍慰安婦はいま、米国への韓国少女像の設置などをめぐり国際問題になっている。
発言は火に油を注ぐようなものだ。

籾井会長は「日韓基本条約で全部解決している」とも述べている。この発言も不適切だ。
日本の謝罪と補償を求める人が今もいることを無視している。

NHKは受信料で支えられる公共放送だ。国営放送とは違う。
国民、視聴者に奉仕するのが第一の役割だ。憲法が放送などメディアに「報道の自由」を認めているのも、
国民の「表現の自由」を保障するためである。公共放送であっても、いや公共放送だからこそ、
NHKは政府から一線を画し報道機関として筋を通すべきなのだ。

会長の選任プロセスにあらためて目が向く。会長を選ぶ権限は経営委員会がもつ。
政府は昨秋、委員のうち4人を安倍晋三首相に近い人物に差し替えた。
そうやって決まったのが籾井会長である。

NHKが政府べったりにならないか心配だ。今後の番組作りには厳しい目を注がねばなるまい。

http://www.shinmai.co.jp/news/20140127/KT140126ETI090001000.php

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390784351/
【【信濃毎日新聞/社説】NHK籾井新会長で公共放送の行方が心配。政府の言い分だけでなく中国・韓国の主張も伝えねば】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/26(木) 01:39:04.58 ID:???
2013年12月23日、シンガポール華字紙・聯合早報は
「日本は侵略の歴史を認めよ、中韓と現状打破の道探れ」とする記事を掲載した。
環球時報(電子版)が伝えた。以下はその概要。

安倍晋三首相の外交上の主張は、保守的な歴史観と強い民族主義に裏打ちされており、
かつて日本の軍国主義に痛めつけられ、深く傷ついた国の人々に、疑念と不安を抱かせている。

日本の安全に対する脅威の一つとして、北朝鮮で
張成沢(チャン・ソンテク)前国防委員会副委員長が処刑されたことは、
軍備強化に向け安倍首相に絶好の理由を与えた。

もちろん日本の国防上最大の懸念は、領土主権を争う中国にある。
尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権問題で、中国は継続的な巡視活動を続行。
中国政府は東シナ海上の防空識別圏を設定した。

一方、日本国内では平和を求める民意が高まり、安倍首相の軍拡姿勢に反対の声が出ている。

問題は日本政府、特に長期にわたって政権与党だった自民党が、
第二次世界大戦での歴史的苦痛に対する教訓について、国際社会と異なる立場を取ってきたことにある。

アジアに対する侵略戦争を日本が「解放戦争」と主張し、
従軍慰安婦の事実やアジアでの殺りくや暴力を否定し、
歴代の首相らが戦犯を合祀する靖国神社と頻繁に参拝するのでは、誠意を微塵も感じられない。
これではアジアの隣国、ひいては米国にも受け入れられないだろう。(翻訳・編集/AA)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000012-rcdc-cn

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387989544/

中国に誠意と言う言葉が無いのに何故誠意を求める?大国意識が強いのだろうか?まあそうやって清朝も無くなっていったけど・・・

【シンガポール華字紙「日本は侵略の歴史を認め誠意見せよ、中韓と現状打破の道探れ」】の続きを読む

このページのトップヘ