1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/18(火) 19:35:51.85 ID:???
中国政府・商務部の沈丹陽報道官は18日の定例記者会見で、
1月における中国大陸から香港や台湾などを含む海外への金融取り引きを除いた
直接投資が72億3000万ドル(約7409億円)だったと発表した。
対日投資は前年同月比で500%増だったと述べた。

沈報道官によると、中国大陸部の投資家は1月における合計で、
全世界の128の国と地域の企業865社に対して、
前年同月比47.2%増の72億3000万ドルの直接投資を行った。1月末までに、
中国からの金融取り引きを除いた直接投資は累計で5329億ドルに達した。

主な投資先は香港、東南アジア諸国連合(ASEAN)、欧州連合(EU)、オーストラリア、
米国、ロシア、日本で、1月における投資額は45億8000万ドルだった。

前記の7つの国と地域に対する投資額合計の全世界向け投資額に占める割合は63.3%で、
前年同月比では10ポイント低下した。

ただし、対日投資と対ロシア投資は大幅な増加をみせ、
それぞれ前年同月比500%、281.8%増だったという。

香港への投資は同53.3%増、米国へは14%増だった。
EUへの投資は37.8%減、ASEANへは32%減、オーストラリアへは24.2%減だった。

対日投資が激増したことについて沈報道官は、単月だけのデータでは分析が難しいとの見方を示し、
単月での投資額が激増した場合、たまたま大型の投資が1件あったか、
複数の大型投資が重なった場合も多いと述べた。(編集担当:如月隼人)

http://news.searchina.net/id/1524388

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392719751/
【【中国経済】対日投資(前年比500%増)と対露投資(前年比281%増)が激増】の続きを読む