トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

国家安全保障会議

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そーきそばφ ★ 2013/12/25(水) 10:35:59.66 ID:???
 アフリカ東部の南スーダンに派遣されている韓国軍のハンビッ部隊が、現地での内戦発生に備えるため、
日本の自衛隊から実弾1万発の提供を受けたことが、韓日両国の外交問題にすり替えられている。

 日本政府の報道官に相当する菅義偉官房長官は23日夜、緊急の談話を発表し「政府は国連憲章を順守する
平和国家としての基本理念を維持しながら、国際協調主義を基盤とする『積極的平和主義』の下、
国際社会により一層貢献していく」と述べた。

 これについて産経新聞は「韓国側は実弾の提供を公表しないように要請してきた」とした上で
「日本政府は官邸主導で、最近発足した国家安全保障会議(NSC)の存在意義を示す機会として活用した」と報じた。

 日本政府内部では、今回の実弾提供が「集団的自衛権」の行使に向け実績を積み重ねる結果になるとの見方が出ている。

 韓国政府は、日本政府がこの問題を政治的に利用しているとみて、日本に対し「警告」のメッセージを伝えたという。
韓国政府のある幹部は「国連南スーダン派遣団(UNMISS)を通じ、迂回(うかい)的に実弾の支援を受けただけにもかかわらず、
日本側が軍事的な役割の拡大に結び付けている。外交ルートを通じ、強い遺憾の意を伝えた」と語った。

 外交部(省に相当)の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は24日の定例記者会見で「ハンビッ部隊は最近、
南スーダンの不安定な状況を受け、防衛力を強化する観点からUNMISSに弾薬提供を要請し、
UNMISSを通じて(日本から)支援を受けたにすぎない。それ以上でも、それ以下でもない」と述べた。

 また、別の政府幹部は「そうでなくても韓日関係が悪化しているときに、日本はより慎重な態度を示すべきだ」と語った。

朝鮮日報日本語版 12月25日(水)9時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131225-00000378-chosun-kr

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387935359/

ってか、さすが韓国人、恩は仇で返すって言う文化と言うか民族なんですね。さすがです。あーだから韓国人は世界中から嫌われているのですか?

【韓国政府幹部「日本に強い遺憾の意を伝えた」 日本政府がこの問題を政治的に利用していると懸念】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/12(木) 18:55:49.74 ID:???
「安倍(晋三)政権で日本は右傾化の道を歩んでいるというイメージが大きい。
この政権の下では関係改善しても仕方ないという国民感情が韓国にはある」

▼先日取材した神奈川大(横浜市)のシンポジウムで、
韓国・国民大の李(リ)元徳(ウォンドク)教授の発言は考えさせられた。
領土問題や国家安全保障会議(日本版NSC)創設、憲法改正問題などをパッケージとしてとらえ、
右傾化と結びつけた。根底にあるのは、安倍政権への根強い不信感だ

▼特定秘密保護法が成立した。「知る権利」の侵害を心配する国民の声を無視するように
強行採決を続け、衆参両院の審議時間は近年の重要法案審議の半分以下。
成立後の世論調査では、成立を急いだ安倍内閣の姿勢について7割近くが批判的だった

▼秘密法成立後の会見で、安倍首相は「私自身もっと丁寧に説明すべきだったと反省している」
と述べた。あれだけ拙速な対応を繰り返した後では、むなしく聞こえる。
国民の信頼は大きく損なわれた。「強権的」と評された第1次安倍内閣の再来も懸念される

▼国内外から浴びせられる安倍内閣への厳しい視線。
数の力に頼って強引な政権運営を続けていけば、ますます対立は強まり、硬直化が進むだろう。
「おごる平家は久しからず」ともいう。

http://news.kanaloco.jp/lamp/article/1312120001/

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386842149/
【神奈川新聞が掲載、韓国人教授「日本を右傾化させる安倍政権と日韓関係改善しても仕方ない、韓国の国民感情だ」と報じる。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2013/12/11(水) 22:17:52.86 ID:???
中国紙・中国青年報は11日付の記事で、日本が新設した国家安全保障会議(日本版NSC)について、
「米国との協力強化のためだと説明しているが、実際には米国への依存を弱め、
独自の政策決定能力を高めるための手段だ」と指摘した。

同記事は、「国家安全保障会議は表面上、
日本が米国のアジア太平洋回帰戦略に迎合するためのもののようにみえる。
日本はその設置について米国との情報共有を強化し、
米国など同盟国との協力を強めることが目的だと説明した」と解説。

その上で、「しかし実際には、設置は日本が米国への依存を弱め、情報収集能力を強化し、
独自の政策決定能力を高めるための手段だ」と指摘している。

記事はさらに「日本は古くから強いものと組むことに慣れており、外交政策は非常に現実的だ」として、
「米国と組むのは米国が強いからであり、東アジアの状況を変えるために
戦略上、米国を利用することが必要だと考えたためだ」と分析。
「ただ、今では日本は“米国の戦略の駒”であることを嫌い、
逆に米国を駒にしようと考えている」との見方を示した。 (編集翻訳 恩田有紀)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131211-00000022-xinhua-cn

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386767872/
【中国メディアのヨイショか? 日本版NSCで米国を自分の駒にしようとしていると報じる中国メディア そこまで日本の外交は優秀だったか?】の続きを読む

このページのトップヘ