トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

国内犯罪

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 18:51:58.63 ID:???
名張署は2月19日、名張市東町の会社員で韓国籍の髙石こと髙崇絋容疑者(29)を、
建造物侵入の疑いで逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

発表によると、髙容疑者は同日午後7時35分ごろ、
同市内の大型スーパーマーケットの女子トイレに侵入した疑い。

同署によると、トイレにいた女子中学生が仕切りの上からカメラ様のものが見えたため、
店内にいた母親に電話。
駆け付けた母親が女子トイレから出てきた髙容疑者を発見し取り押さえた。
トイレには当時、髙容疑者と女子中学生の2人しかいなかったという。

http://www.iga-younet.co.jp/news1/2014/02/29.html

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392889918/
【【国内犯罪】女子トイレに侵入し女子中学生を盗撮 名張署、在日韓国人の髙石こと髙崇絋を逮捕 三重】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 15:18:02.80 ID:???
韓国人に在留資格を得させるために偽装結婚をしたとして、
警視庁組織犯罪対策1課は、公正証書原本不実記載・同行使容疑で、
焼肉店店長で元関脇琴富士の小林孝也(49)=千葉市花見川区幕張町=と、
韓国籍の飲食店従業員、李基賢(29)=東京都墨田区東向島=の両容疑者を逮捕した。

組対1課によると、小林容疑者は「本当の結婚です」と容疑を否認、
李容疑者は「(日本人配偶者として)一般永住者の資格を得るために偽装結婚した」と認めている。

小林容疑者は、昭和55年に初土俵を踏み、平成3年の名古屋場所で平幕優勝を果たしたが、
けがで低迷し、7年に引退。元大嶽親方(元関脇貴闘力、本名・鎌苅忠茂)が経営する
焼肉店「貴闘力」海浜幕張店の店長を務めていた。

李容疑者は交際相手の別の日本人男性と同居。
小林容疑者に計125万円を送金しており、組対1課は偽装結婚の対価とみている。

逮捕容疑は25年2月、結婚する意思がないのに、
台東区役所に李容疑者との婚姻届を提出し、戸籍に嘘の記載をさせたとしている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140220/crm14022012310003-n1.htm

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392877082/
【【国内犯罪】韓国人の李基賢と偽装結婚容疑、元琴富士の小林孝也を逮捕】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/27(月) 23:19:49.29 ID:???
宮城県警は22日、
中国籍の登米市迫町佐沼江合、自営業呂志傑(ルージージエ)(47)、
東京都練馬区旭丘、アルバイト王丹(ワンダン)(41)ら6容疑者を、
電磁的公正証書原本不実記録・同供用などの疑いで逮捕したと発表した。

県警は、呂容疑者が、中国残留孤児2、3世らが中心となり関東などで活動する
不良グループ「怒羅権(ドラゴン)」の構成員とみて、資金の流れなど活動の実態を調べている。
怒羅権関係者の県内での摘発は初めて。

 発表では、呂、王の両容疑者は2012年~13年、
虚偽の住民異動届をそれぞれ登米市役所に提出した疑い。
県警は、王容疑者の在留資格を得るため、
同居する夫婦を装ったとみている。(2014年1月24日08時26分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140123-OYT1T00290.htm
【【国内犯罪】「怒羅権」関係者の中国人ら6人逮捕…虚偽の住民届提出で在留資格取得を図る?-宮城】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/26(日) 15:24:13.15 ID:???
偽装結婚は「風俗ビザ」 中国人女「彼氏呼びたかった」 仲介容疑のブローカーら逮捕 2014.1.24 13:01

中国人との偽装結婚を仲介したなどとして、警視庁組織犯罪対策1課は、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で、
東京都品川区大井、マージャン店経営、羽賀秀樹(40)と中国籍で住所不定、元エステ店従業員、戦群(23)の両容疑者ら計4人を逮捕した。
同課によると、戦容疑者は容疑を否認し、他3人は認めている。

 羽賀容疑者は平成23年以降、マージャン店店員の男らと、同じビルのエステ店従業員の中国人の女らとの偽装結婚を仲介。
「私服を互いの自宅に持ち込め」などと偽装方法も指示し、仲介料計約200万円を受け取っていたとみられる。

 逮捕容疑は24年12月、東京都の練馬区役所で、
元マージャン店店員の男(30)とエステ店従業員の中国人の女(22)が結婚する意思がないのを知りながら、婚姻届を出して偽装結婚させたとしている。

 羽賀容疑者が偽装結婚を仲介した女らは、日本人と結婚後は最短3年で一般永住者になれるため、
「永住者になって中国にいる彼氏を呼びたかった」と供述。

就業制限がない日本人配偶者の資格を「風俗ビザ」と呼び、「風俗ビザを取って仕事を続けたかった」とも供述しているという。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/140124/tky14012419270002-n1.htm

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390717453/
【【国内犯罪】「永住権取得し中国の彼氏呼びたかった」偽装結婚仲介したブローカーら逮捕-東京】の続きを読む

このページのトップヘ