トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

北朝鮮問題

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/18(火) 19:40:41.82 ID:???
国連の北朝鮮人権委員会は17日、北朝鮮で朱帰省や収容所、拉致など、
組織的で広範囲な人権侵害が行われているとする最終報告書を公表した。
同報告書は同問題を国際刑事裁判所に持ち込むことを促す勧告も盛り込んだ。

中国政府・外交部の華春瑩報道官は「人権問題を国際刑事裁判所に持ち込んでも、
一国の人権状況を改善する役には立たない」と反発した。

報告書は北朝鮮における「粛清、殺人、奴隷化、拷問、監禁、強姦、強制中絶、
その他の性暴力」などを指摘。拉致問題については
「日本や韓国、欧州、中東出身者らの拉致が1950年から繰り返され、
80年代までに子供を含め計20万人超が連れ去られた」と論じ、速やかに帰国させるように求めた。

北朝鮮における食糧問題についても
「長期に及ぶ飢餓状態を作為的に生み出すという非人道的行為」との見方を示した。

北朝鮮における人権問題について国家最高レベルの決定で
「組織的な人権被害が広範におこなわれている」として、政権上層部の責任を指摘。

調査委員会のカービー委員長は17日の記者会見で
「金正恩(キム・ジョンウン)第1書記にも責任がある可能性がある」と述べ、
かつての指導者の金日成(キム・イルソン)、金正日(キム・ジョンイル)に続き、
3代続いた同国の指導者全員に責任があるとの考えを示唆した。

同報告書は北朝鮮における人権侵害の責任追及へ向けて、
国際刑事裁判所(ICC)への付託を国連安保理に勧告した。

中国外交部の華春瑩報道官は17日の記者会見で、
「中国側は一貫して、平等と相互尊重を基礎として、
建設的な対話と協力で人権分野の分岐点の処理をすべきと主張してきた」と述べ、
「人権問題を国際刑事裁判所に持ち込んでも、一国の人権状況を改善する役には立たない」と、
北朝鮮人権委員会の最終報告書に反発した。

北朝鮮問題については中国の王毅外相が14日に訪中した米国のケリーに対して
「中国は朝鮮半島の近隣にあり、朝鮮半島には重大な利益上の関心がある」と述べた上で、
「半島で混乱や戦いが発生することは、絶対に許さない」と主張した。

北朝鮮の外国人拉致被害者の人数については、さまざまな見方がある。
韓国政府は自国民の拉致被害者は486人と公式認定しているが、
実際の被害者数はそれよりはるかに多い可能性がある。

日本人が認定した北朝鮮による拉致事案は12件で被害者は17人。
しかし韓国の場合と同様に、被害者はさらに大幅に上回る可能性もある。
北朝鮮はこれまでのところ、中国人を含む世界14カ国の国民を拉致したとされている。(編集担当:如月隼人)

http://news.searchina.net/id/1524330

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392720041/

【【中朝】「北朝鮮人権問題を国際刑事裁判所に持ち込んでも無駄だ」 中国、国連委報告に反発】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 蚯蚓φ ★ 2014/01/27(月) 16:48:39.83 ID:???
「2023年、世界は米国と中国の両極構図に完全に再編され、日本は'2流国家'なり、北朝鮮はも
はや、徹底的に閉鎖された国には留まらないだろう。」

1998年「中国崛起」という本を通じて中国が'新しい超強大国'になるだろうと早くから見通した閻学
通(イェンスェトゥン)清華大学、現代国際関係研究院長が今後10年間に起きる世界覇権戦争を
予測して本を出版しました。

昨年「歴史的慣性」というタイトルで発行され海外でかなり話題を集めたこの本は「2023年 世界
史不変の法則」というタイトルで韓国で翻訳されました。著者が「中国崛起」を出した当時はかなり
挑発的な内容で学界の冷笑を受けたが、実際に中国はその何年後には超強大国の地位を得て
関連研究もますます活発になっています。

著者は2023年を「中国のGDPが事実上米国を追い抜く時点」と意味付けします。同書の核心は
その頃、「中国が米国を追撃し世界の中心を東アジアにシフトさせ、米国は変わらない覇権国とし
て中国とニ者構図を形成するだろう」というところにあります。

日本については「日本のGDPは米国や中国の3分の1にも達し得ないだろう。日本は地域大国
に転落した事実に不満を抱きながらも現実を受け入れる他ないだろう」と予想しました。

また、北朝鮮問題と関連しては「北朝鮮の核ミサイル問題を除けば主要要素が全て韓中関係改
善に有利に作用する。北朝鮮と韓国の関係も今より改善されるだろう」と見通しました。特に金正
恩(キム・ジョンウン)政権はさらに多くの社会改革を実施することで北朝鮮社会もある程度自由を
得るようになるだろうと予想しました。

(SBSニューメディア部)

ソース:SBSニュース(韓国語) "2023年には米・中両極構図に日本は2流国家なること"
http://news.sbs.co.kr/section_news/news_read.jsp?news_id=N1002203432

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390808919/

【【書籍】 「2023年、世界は米・中ニ極構図になり日本は2流国家になる」~閻学通著「2023年 世界史不変の法則」韓国で出版】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/26(日) 23:06:25.49 ID:???
2014年1月26日、中国日報網は、
ケリー米国務長官が2月中旬にも中国と韓国を訪問する予定だと伝えた。

ケリー長官は中・韓のトップと会談を行い、日本との関係改善を促すほか、
北朝鮮問題について話し合いをするものとみられる。
ケリー長官が中・韓を訪問するのはこれで2回目。

日本については、
昨年10月に東京で開催された日米安全保障協議委員会出席のため来日しているが、
今回は訪問を予定していない。

ある日本の外交関係者は、安倍首相の靖国参拝に対する不満の表明として、
ケリー長官が日本訪問を見送ったのではないかと心配している。(翻訳・編集/YM)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=82364&type=0

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390745185/
【【中国】「米ケリー国務長官が2月に中・韓を訪問、日本を訪問しないのは靖国参拝への不満?」】の続きを読む

このページのトップヘ