トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

ニュース

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/28(火) 09:02:25.10 ID:???
いまの日中関係を第1次世界大戦前の英独関係になぞらえた安倍首相の発言が、
欧米で波紋を広げた。この騒動が意味するところは何だろうか。

 首相はスイスでの内外メディアとの会合で、
「大切なことは(日中で)偶発的な衝突が起こらないようにしていくこと。
今年は第1次世界大戦から100年目。イギリスもドイツも、
経済的には依存度が高かった最大の貿易相手国だったが、戦争が起こった」などと語った。

 首相は「発言には何の問題もなかった」と強調する。ただ、会合の出席者の驚きは、
日中対立の当事者である首相が、武力衝突の可能性を完全に否定しなかった点にあるようだ。

 いまの東アジア情勢を当時の欧州と重ねる論調は、欧米にもある。
だが、「訳知り顔の評論家でなく、日本の指導者が言えば衝撃は大きい」(英BBC)というわけだ。

 侵略の定義は定まっていないといった発言から、
首相は欧米メディアから「歴史修正主義者」と見られてきた。各国の新聞紙上では、
首相の靖国神社参拝を批判する中国と、
中国の軍備増強こそ脅威だという日本の外交官の論争が続いている。

 そんな下地があるところに、首相はスイスで自ら参拝の正当性を主張し、中国をなじった。
そこで「緊張緩和への行程表は?」と問われ、「あるというわけではない」と首相が答えれば、
記者たちが背筋の寒い思いをするのは無理もなかろう。

 首相にとってこの騒ぎは心外なのだろう。しかし、欧米の反応ぶりは、
日本人が考えている以上に深刻に、日中関係は「危ない」と見られていることの表れだといえる。
 このことは、首相自身も、そして私たちも謙虚に受け止めたほうがいい。これを機に頭を冷やし、
今後の関係改善につなげるよう、理性的な努力を日中双方の当事者に求めたい。

 首相は先の施政方針演説で、「我々が人類の自由のために一緒に何ができるかを問うてほしい」
という故ケネディ米大統領の世界への呼びかけを引用し、「積極的平和主義のもとで役割を果たしたい」と述べた。

 そのケネディ大統領は、列強の誤算と誤解が第1次大戦を招いたとするバーバラ・タックマンの
『八月の砲声』に感銘を受け、陸軍の全将校にも読むように指示し、
世界中の米軍基地に送ったことで知られている。

 歴史と謙虚に向き合う態度。これこそが、指導者が学ぶべき点ではないか。

http://www.asahi.com/paper/editorial2.html

【【朝日新聞/社説】日中を英独に例えた安倍首相、世界では「関係が危ない」と見られている。首相と日本側は頭を冷やすべき】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/28(火) 08:58:39.59 ID:???
公共放送のトップを任せられるのか。強い不安を感じる。

NHK新会長の籾井勝人(もみいかつと)氏が就任会見で、
政府の立場に寄り添うような発言を繰り返した。

尖閣諸島・竹島などの領土問題で、
一部経費を国が負担する海外向け放送による政府見解の発信強化に意欲を見せ、
「政府が右ということを左というわけにはいかない」と述べた。
安倍政権が世論の反対を押し切って成立させた特定秘密保護法も、
「必要だとの政府の説明だから、とりあえず受けて様子を見るしかない」と語った。

 籾井氏は、「政府からふきこまれたわけではない」とし、
自身の見解を番組に反映させる意図がないことも強調した。
 だが一方で、議論を呼ぶような問題をとりあげる番組では「了解をとってもらわないと困る」と、
会長としての方針も示した。現場を萎縮させる恐れはないのだろうか。

 公共放送の先駆けである英BBCは、フォークランド紛争やイラク戦争で必ずしも英政府を支持せず、
客観的な報道に努めた。時の政権からは非難されたが、国際的な評価は高まった。
 NHKが向くべきは政府ではなく、受信料を納める国民の方である。
放送内容が政府の宣伝ととられれば、海外での信頼もかえって損なわれよう。

籾井氏は「放送法順守」を何度も口にした。
大事なのは「健全な民主主義の発達」と明記された法の目的に照らし、社会の諸問題について、
視聴者に多角的な視点や情報を提供することだ。その使命を果たす覚悟がなければ、会長は務まらない。

 籾井氏は個人的見解と念押ししたうえで、従軍慰安婦についても持論を展開した。
「今のモラルでは悪いが、戦争をしているどこの国にもあった」とし、
補償を求める韓国側の動きには「日韓条約で解決している。なぜ蒸し返すのか」と述べた。
これには与野党から批判が相次ぎ、韓国でも反発を招いた。
大手商社での国際経験を買われての人選だったはずが、いったいどうしたことか。

 昨年末の経営委員会では会長任命に先立ち、「言葉の選び方には留意して」と注文されていた。
籾井氏は昨日、「私的な考えを発言したのは間違いだった」と釈明したが、早くも懸念が的中した形だ。

 NHKが自主自律を守るには不断の努力が必要だ。予算承認権を握る国会では、
政治が干渉してくるリスクは常にある。会長はそれを率先して防ぐべき立場だ。
自らの発言が審議対象になるようでは困る。

http://www.asahi.com/paper/editorial.htm

【【朝日新聞/社説】「尖閣・竹島で政府の見解を発信」「慰安婦は解決済」と言うNHK籾井会長に韓国が反発、不安な船出だ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/27(月) 23:19:49.29 ID:???
宮城県警は22日、
中国籍の登米市迫町佐沼江合、自営業呂志傑(ルージージエ)(47)、
東京都練馬区旭丘、アルバイト王丹(ワンダン)(41)ら6容疑者を、
電磁的公正証書原本不実記録・同供用などの疑いで逮捕したと発表した。

県警は、呂容疑者が、中国残留孤児2、3世らが中心となり関東などで活動する
不良グループ「怒羅権(ドラゴン)」の構成員とみて、資金の流れなど活動の実態を調べている。
怒羅権関係者の県内での摘発は初めて。

 発表では、呂、王の両容疑者は2012年~13年、
虚偽の住民異動届をそれぞれ登米市役所に提出した疑い。
県警は、王容疑者の在留資格を得るため、
同居する夫婦を装ったとみている。(2014年1月24日08時26分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140123-OYT1T00290.htm
【【国内犯罪】「怒羅権」関係者の中国人ら6人逮捕…虚偽の住民届提出で在留資格取得を図る?-宮城】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/27(月) 22:54:17.95 ID:???
菅官房長官は27日の記者会見で、NHKの籾井勝人会長が、
いわゆる従軍慰安婦問題に関連して「戦争地域では(「戦場と性」の問題は)どこにでもあった」
などと述べたことについて、「個人として発言したものだ」と述べ、問題視しない考えを明らかにした。

 籾井会長の発言は25日の就任記者会見でのもの。記者側から促される形で
「今のモラルでは悪いことだが、戦争地域ではどこにでもあった。
逆に、ほかの国になかった証拠はあるのか」などと発言した。

この発言について、菅氏は「会見の様子を私も(ビデオで)見た。
本人は『コメントしない』とずっと言っていたようだが
(記者側から)『どうしても』ということで『個人としてであれば』と言った。
その後で(記者側から)『個人(の見解)というのはあり得ない』と言われ、『会長としてであれば取り消す』と言った」などと経過を説明し、
「初めての会見で、会長としての発言と個人の意見の整理がついていなかった」との見方を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140127-00000988-yom-pol
【【政治】菅官房長官「NHK籾井会長の『慰安婦』発言は記者側から食い下がられた末の物、問題ない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/01/27(月) 22:45:38.50 ID:???
報告 : 「国連・人権勧告の実現を!-すべての人に尊厳と人権をー」集会デモ Home 検索

1月25日、東京の代々木公園野外ステージで
「国連・人権勧告の実現を!-すべての人に尊厳と人権をー」の集会とデモがあり、
約600人が参加しました。
集会の最初に、大熊ワタルとジンタラムータのライブがあり、寒さがやわらぎ、元気がでました。

主催者あいさつで、ピースボートの野平晋作さん(写真上)は
「国連の人権勧告に従う義務なしと日本政府は言うが、つい最近も神戸の朝鮮学校で、
学校に侵入した男が教師に殴りかかるという事件が起こった。日本政府は差別・排除の張本人だ。
今後も運動を継続し、私たちの抱える人権問題を解決してゆこう」と訴えました。

各団体のアピールでは、まず西野瑠美子さんが「戦時性暴力を解決するために」と、
日本軍「慰安婦」問題について話しました。「いろんな国連機関、世界各国議会などが、
正当な解決を求めて決議・勧告を出しているが、日本政府はことごとく無視している。
日本政府は勧告に向き合い、実現せよ」と訴えました。

続いて、外国人労働者差別について、
移住労働者と連帯する全国ネットワーク事務局長の鳥井一平さん(写真上)がアピールしました。
「この国には難民政策がない。技能実習制度で時給450円という奴隷労働、人身売買がまかり通っている。
国連からは、この制度は撤廃せよとの勧告が出ている。国連勧告実現の運動を共につくっていこう」と訴えました。

DPI(障害者インターナショナル)日本会議の今村登さんは、
「障害者権利条約を、ようやく日本政府は批准した。
世界で140か国目だ。私たちを抜きに私たちのことを決めるな。
連帯して差別・排除しない、されない社会をつくろう」と話しました。

朝鮮学校無償化排除問題については、弁護士の康仙華さんが訴えました。
「法律を変え、無償化適用の根底がくずされ排除されたことを、くやしく悲しく思う。
朝鮮学校に通ったことで、朝鮮人であることを自然に受け入れられた。東京でも裁判を近日中に起こす。
政府が行っていることが差別であることを裁判で認めてもらう」と話しました。

また、レインボー・アクションの工藤晴子さんは、セクシュアル・マイノリティについてアピールしました。
そのあと、部落差別問題、アイヌ問題、沖縄・琉球問題、「日の丸・君が代」問題、福島被災者問題、
特定秘密保護法についてのアピールがありました。
まとめの提案で、のりこえネットの田中宏さん(写真上)は「国際的な人権基準を日本に取り入れたい」と話しました。

集会後、「朝鮮学校の無償化排除」「マイノリティの人権」「歴史認識」「脱原発」
などの課題ごとに梯団を組み、デモ行進を行いました。(尾澤邦子)

http://www.labornetjp.org/news/2014/0125hokoku

【【レイバーネット】ピースボートの野平晋作「神戸の朝鮮学校で暴行事件が起きた。在日朝鮮人差別の張本人は日本政府だ」】の続きを読む

このページのトップヘ