トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

海外

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 23:00:03.06 ID:???
米中が模索する「新型大国関係」について、
米オバマ政権で対中政策立案の中心的役割を果たした
ジェームズ・スタインバーグ前国務副長官が朝日新聞のインタビューに応じた。

決定的な対決を避けようとする両国の試みは正しいとしつつ、
中国による防空識別圏設定などで「問題が生じた」と指摘。不信感が双方にあるとし、
「長期的な戦略に基づいた変化の兆候なら非常に危険なことだ」と強調した。
 
日中関係にも言及し、対立が続く尖閣諸島問題での「棚上げ論」を支持した。

国務副長官は国務省ナンバー2で、
スタインバーグ氏は2011年7月までの任期中、何度も訪中した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000003-asahik-pol

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392904803/
【【朝日新聞】スタインバーグ前米国務副長官「米中の『新型大国関係』は正しい。日本は中国主張の尖閣棚上げ論に応じよ」】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 22:54:47.81 ID:???
米紙ウォールストリート・ジャーナルが安倍晋三首相の経済ブレーン・本田悦朗内閣官房参与に
インタビューし、神風特攻隊を例に首相の靖国参拝を擁護したなどと伝えた。
本田氏は20日、「私の真意が全く伝わっていない」と述べ、発言内容を否定した。
首相官邸で記者団の質問に答えた。

本田氏によると、取材は今月上旬に官邸で行われ、
同紙北京支局の英国人記者がインタビューしたという。

同紙は19日付の電子版で、太平洋戦争末期に米艦に体当たりした神風特攻隊について
「日本の平和と繁栄は彼らの犠牲の上にある。だから安倍首相は靖国に行かなければならなかったのだ」
とする本田氏の発言内容を掲載。

「本田氏はアベノミクスの背後にナショナリスト的な目標があることを隠そうとしない。
日本が力強い経済を必要としているのは、賃金上昇と生活向上のほかに、
より強力な軍隊を持って中国に対峙(たいじ)できるようにするためだと語った」とも伝えていた。

これに対し、本田氏は20日、記者団に
「今の日本の繁栄は戦争によって亡くなった方々の犠牲によって成り立っていることを説明したが、
それは特攻隊員のことだけを指して言ったのではない」などと説明。

菅義偉官房長官も20日午後の記者会見で、本田氏が同日午後に同紙側に対し、
「あまりにバランスを欠いた記事であり、アベノミクスについても誤解を受ける内容になっている」
と抗議を申し入れたことを明らかにした。

同紙側からは「修正する用意がある」と返答があったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000030-asahi-pol

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392904487/
【【日米】米WSJ紙「アベノミクスは軍拡で中国に対峙するのが目的」→インタビュー受けた本田氏「そんな事は言っていない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 22:38:51.73 ID:???
韓国紙・朝鮮日報の中国語版ウェブサイトは19日、
「韓国の人気はすでに凋落?ASEANの若者が日本に押し寄せる」と題した記事を掲載した。

東京都千代田区市ヶ谷駅前にあるタイ料理やベトナム料理店は午前11時ともなれば、
東南アジア出身の若者でいっぱいになる。
近くには法政大学など複数の大学や日本語学校が点在。
ベトナム人留学生は「5年前はこういう店はほとんどなかった。
最近、東南アジアの若者が日本に殺到するようになったので随分増えた」と語る。

「韓流」ブーム全盛のころは、韓国に観光、留学、就職などでやって来る東南アジアの若者は
非常に多かったが、最近はその流れが日本に向いている。特に顕著なのはタイとインドネシア。
2010年以降、訪日する人数が初めて訪韓人数を超えた。

最近公表された韓日両国の2013年の外国人入国者数を見ると、
訪日タイ人数は45万人を超え、前年比74%増。シンガポール、マレーシア、インドネシア、
ベトナムからの訪日客も30%~50%増に上り、過去最多を記録している。

一方、同じ時期の東南アジア諸国からの訪韓人数は前年と比べて微増か減少にとどまっている。
日本の旅行関係者は「訪日人数が増えたのは円安が続いているのと、
日本政府が東南アジア5カ国向けにビザ発給要件を緩和したのが大きい」と話している。

だが、最大の原因は日本企業の東南アジア進出が加速していることだろう。
釣魚島(日本名:尖閣諸島)など外交問題の影響で中国での事業展開に不安を覚えた日系企業が
東南アジアにシフトし始めている。トヨタ、日産、ホンダなどの自動車メーカーは相次いで
タイやインドネシアに新工場を建設。パナソニックもベトナム進出に積極的だ。

日本政府のASEAN重視路線も日本人気の要因の1つとみられる。
安倍首相は就任1年目の昨年、ASEAN加盟10カ国すべてを訪問している。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000010-xinhua-cn

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392903531/
【【朝鮮日報】韓国の人気はすでに凋落?ASEANの若者が日本に押し寄せる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 22:01:07.21 ID:???
米国務省出身、独立系シンクタンクの学者であるスティーブン・ハーナー氏は、
このほどロンドン政治経済学院で開かれた「2014年中国発展フォーラム」で
環球時報の記者に対して、「アジアにおいて、米国を抜きにして中日関係を語ることはできない。
これが三角形の地政学的な関係だからだ」と語った。

ハーナー氏はシティバンクの勤務経験を持ち、2006?2010年に中国平安銀行の副総裁に就任した。
ハーナー氏は現在日本に住みながら、コンサルティング会社、楊子世紀の董事長に就任している。
米中日の間を歩き回るこの学者は、米日同盟をなくせば中国とウィンウィンの関係を構築し、
アジアに安定をもたらすことができると考えている。

――東中国海の情勢が緊張に向かう中、新たな冷戦が起きる危険性はないか?

ハーナー氏:新たな冷戦の危険性はないと思う。中日関係はまずい状況に陥っており、両国にとって不利である。
日本の態度と行動は米国の影響を受けるため、米国を抜きにして中日関係を語ることはできない。
これが三角形の地政学的な関係だからだ。

米国はアジアの政策に対して、中国の現在の合法的な権益と政策の注目点を重視しておらず、
常に凍結状態で、戦後の米日同盟と冷戦の枠組みを維持している。これは現在問題となっていることだ。
米国は新型大国関係を受け入れる準備をしていないようだ。

――ケリー国務長官が先ほど訪日した際に、日本に対する保護の義務について再び約束したが、これをどう見るべきか?

ハーナー氏:バイデン米副大統領も訪日中に、米日同盟は我々の安全の基盤だと述べた。
このような言い方は何度も繰り返されているが、率直に言えば、これは米国の根本的な利益に合致せず、
むしろ米国防総省の官僚の利益に合致している。

当然ながら、バイデン氏の別の発言は正確だった。
中米両国の関係は、国際関係における長期的な「核心的組織の原則」になると指摘したのだ。
米国のアジアにおける同盟関係は、軍事的な覇権と支配の継続を示している。これは権力の不均衡だ。
米国は日本と手を切るべきで、そうすれば中米のウィンウィンの関係を構築する条件が整えられ、アジアの安定を維持できる。

――米国の釣魚島問題における立場をどう見ているか?

ハーナー氏:米国はこれまで中立的な立場を維持してきたが、今や米国の政策は日本に対する支持を強めている。
これは米国の利益に合致しない。米日同盟がなければ、日本は中米両国の間でより中立的な立場を求め、
誠意を持って中国と交渉したがる可能性がある。

ヒュー・ホワイト前オーストラリア国防省副次官は先ほど上梓した『中国の選択』の中で、
米国は平等を基礎とし中国と権力を分け合うべきだと主張した。いかにアジア太平洋の
新しい秩序を構築するかという問題にとって、これは非常に良い発想だ。
米国は今後より理性的に現実を見据え、同地域における真の利益を選択するべきだ。

また政治面で高い名声を持つ人が立ち上がり、米国の政策の変化を促すことに期待したい。
ニクソンやキッシンジャーは当時、大きな変化をもたらした。

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-02/20/content_31534827.htm
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-02/20/content_31534827_2.htm

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392901267/
【【中国網】日本保護は米国にとって不利益、日米同盟撤廃し米中関係構築を】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/02/20(木) 21:03:44.88 ID:???
サムスン電子が欧州と北米で直営店を大幅に増やすと、
米経済日刊紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が18日(現地時間)報じた。

サムスンは欧州で年内に少なくとも75カ所の売り場を新規でオープンする予定だ。
過去6年間に欧州に開設されたサムスンの売り場は31カ所にすぎなかった。
カナダでも大型小売りチェーンのベストバイとフューチャーショップの売り場に
合計90カ所の専用売り場を出す計画だ。
昨年サムスンは米国内のベストバイ1400カ所に売り場を出している。

世界で420カ所のアップルストアを直接デザインして運営し、
プレミアムブランドイメージを構築したアップルに対抗し、サムソンショプを増やすということだ。

WSJは、低価格スマートフォンがあふれるなど競争が激しくなると、
ブランドパワーを背に小売店を増やす方向に動いたと分析した。
サムスンが昨年12月、アップルの首席ストアデザイナーのティム・ガジェルを
小売り部門総括マネジャー(副社長)として迎えたのも軌を一にする。

一方、米日刊紙USAトゥデイはこの日、サムスンが今月24日から
スペイン・バルセロナで開催される世界最大のモバイル見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」で、
OS「タイゼン」が搭載されたギャラクシーギアの後続作を公開すると報じた。

タイゼンはサムスン電子やインテルなどが連合して開発したOSで、
サムスンのグーグルに対する依存度を低めるための代案の一つ。
昨年9月にギャラクシーノート3とともに発売されたスマート時計ギャラクシーギアには
グーグル アンドロイドOSが搭載された。

http://japanese.joins.com/article/047/182047.html?servcode=300&sectcode=300

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392897824/
【【韓国】サムスン、欧州・北米で直営店を大幅増加しアップルに対抗へ 次期ギャラクシーギアはTizen搭載?】の続きを読む

このページのトップヘ