トップ絵無くってゴメンナサイ・・絵が下手なんです・・・

北朝鮮

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ニライカナイφ ★ 2014/01/15(水) 21:00:29.64 ID:???
◆北の核ミサイル 発射後11分超でソウル着弾=韓国専門家

北朝鮮が弾道ミサイル「ノドン」に核弾頭を搭載して韓国に発射すれば11分15秒後に
ソウルに着弾するとの分析が出た。
しかし韓国軍の現在の防御システムでは北朝鮮の核ミサイルを迎撃することは事実上不可能で、
「発射・上昇段階-中間段階-最終段階(上層/下層)」というミサイルの軌跡で多段階での
迎撃能力を確保しなければならないという。

韓南大のチェ・ボンワン教授(国防武器体系・M&S研究センター長)が15日、
国会で開催されたセミナーで発表した。

チェ教授は「北朝鮮が核を搭載した弾道ミサイルを角度を調整して発射すれば、
朝鮮半島全域に対して攻撃が可能だ」と明らかにした。
シミュレーション結果から、1トンの核弾頭を射程距離1000キロのノドンに搭載して
北東部・舞水端里の発射場から発射した場合、675秒(11分15秒)後に
ソウルに着弾することがわかったと説明した。

総飛行時間675秒のうち551秒は大気圏(100キロと仮定)外を飛び、
大気圏内での飛行時間は124秒(2分04秒)にすぎなかった。
ソウルへ向けられた北朝鮮の核ミサイルを迎撃できる時間は極めて短かった。
地対空誘導弾パトリオット(PAC3)による迎撃は高度12~15キロで1秒間可能だった。

韓国軍は現在PAC2を保有していて、PAC3に改良する事業を推進している。
中・高度防衛ミサイルのTHAADによる迎撃は高度40~150キロで45秒間可能で、
海上配備型迎撃ミサイル(SM3)は高度70~500キロで288秒間迎撃が可能だと分析された。

チェ教授は「韓国軍の『キル・チェーン』に代表される偵察、迎撃能力向上の努力にも、
北朝鮮の弾道ミサイルの脅威を完全に取り除くのは技術的に容易ではないため、
これに対応できる十分な防御能力が必要だ。
十分な距離と高度で多段階にわたり迎撃できる防衛システムを構築しなければならない」と
主張した。
「キル・チェーン」は、北朝鮮のミサイル探知から迎撃までを行う一連の防衛システムをいう。 

韓国国防部の金寛鎮(キム・グァンジン)長官はセミナーであいさつし、韓国軍が推進している
最終階迎での迎撃システムである韓国型ミサイル防御体系(KAMD)と「キル・チェーン」に言及し、
「2種類の戦力運用システムが構築されれば、北朝鮮の核兵器やミサイルの脅威は相当部分を
効率的に抑制できると確信する」と話した。

しかし同セミナーを主催した劉承ミン(ユ・スンミン)国防委員長は、「(韓国軍が保有する)
パトリオットは対空防御は可能だが核ミサイルの迎撃はほとんど不可能だ」とした上で、
KAMDとキル・チェーンにととまらず、防衛体制をさらに向上させるべきだと主張した。
また、「ミサイル防御システムの構想を根底から組み立てなおさなければならない。
THAADとSM3を配備しなければ韓国全域は北朝鮮の核ミサイルによって破壊されてしまう」として、
THAADとSM3の導入を求めた。

金長官は昨年10月、THAADシステムやSM3について、
「購入しようと決定したことも考慮したこともない」と否定している。

聯合ニュース 2014年1月15日(水)19時22分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140115-00000037-yonh-kr

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1389787229/
【北朝鮮の核ミサイル、発射後11分超で韓国ソウルに着弾…韓国軍の現在の防御システムでは迎撃不可能=韓国国防専門家】の続きを読む

スポンサードリンク

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 九段の社で待っててねφ ★ 2014/01/19(日) 13:32:49.23 ID:???
【平壌1月18日発朝鮮中央通信】18日付の「労働新聞」は社説で、
全党、全国、全人民が決起して農業にすべての力を集中して今年、朝鮮労働党が
提示した穀物生産目標を必ず達成しなければならないと強調した。
同紙は、今年は金日成主席が社会主義農村問題に関するテーゼを発表して
50年目に当たる意義深い年であるとし、次のように指摘した。
朝鮮労働党は今年に再び農業を経済建設と人民生活の向上をめざすたたかいの
主要攻略部門に定め、農業にすべての力を集中して穀物生産目標を必ず達成すべきだ
という戦闘的課題を提示した。
農業は経済建設と人民生活問題解決の生命線であり、農業部門で革新ののろしを
高く掲げてこそ、社会主義建設のすべての部門で飛躍の炎が激しく燃え上がるように
することができる。農作をよく営んでこそ、人民経済の全般部門で新たな革新の熱風を
強く巻き起こすことができ、軍事力も不敗のものに打ち固めることができる。
国の食糧問題を解決する道はもっぱら、自力で農作をよく営んで農業生産に
画期的な転換をもたらす道しかない。
われわれは、決心して立ち上がれば食糧問題、食の問題を必ず解決することが
できるという確固たる信念を持ってすべての力を集中して今年の農作で大革新を
起こさなければならない。
金正恩元帥の賢明な指導があり、偉大なチュチェ農法があり、朝鮮労働党に忠実に
従う農業勤労者がいる限り、達成できない目標はない。―――

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390105969/
【【北朝鮮】 農業にすべての力を集中しなければならない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 九段の社で待っててねφ ★ 2014/01/07(火) 20:29:44.91 ID:???
【平壌1月7日発朝鮮中央通信】学生少年の2014年迎春公演「明るい未来があれ」が、
平壌の万景台学生少年宮殿で行われている。

観客の絶賛の中で異彩を放つ公演の舞台には、人々に深い余韻を残す演目も上がった。

祝福童の舞台「お日様の祝福」には、金正恩元帥と並外れた縁を結んだ学生少年たちが出演する。

自分らに与えられた心温まる話をする彼らの中で人々の特別な注目を引く生徒は、最大のホットスポット
である月乃島から来たキム・モクランもいる。

少年団員がわずか4人しかいない島の分校で代表として選出されて朝鮮少年団第7回大会に参加した
彼女は、光栄にも金正恩元帥の前で討論し、元帥と共に記念写真まで撮る特典に浴した。

後日、月乃島防御隊を訪ねた金正恩元帥は、熱狂の歓呼を上げる軍人たちと家族の中で彼女を見て、
朝鮮少年団第7回大会で討論をよくした生徒だと少女の背中も親しく叩いて将来を祝福してやった。

大きな激情の中で意義深い事由を伝えながらキム・モクランは、会ってみるほど会いたく、抱かれるほど
抱かれたい金正恩元帥の懐は、一瞬も離れては生きられない父の懐だと感激して謳歌した。

キム・モクランが迎春公演の舞台で吐露した言葉は、彼女だけでないこの国のすべての学生少年
みんなの気持ちでもある。―――


http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1389094184/

いや・・・抱かれたくないかな・・・
【【北朝鮮】抱かれるほど抱かれたい金正恩元帥の懐は離れては生きられない父の懐】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 九段の社で待っててねφ ★ 2014/01/07(火) 20:22:07.66 ID:???
【平壌1月7日発朝鮮中央通信】金正恩元帥は新年の辞で、勝利の信念を持って強盛国家建設のすべての部門で
飛躍の熱風を強く巻き起こそうと強調した。

指導者の新年の戦闘的アピールに接した朝鮮人民は、昨年に前例のない奇跡と革新を成し遂げたように、
今年もさらなる前進を成し遂げるという熱意に満ち溢れている。

人民経済のすべての部門で新たな飛躍を起こすべき今日の総進軍は、継続革新、継続前進の旗を高く掲げて進む
朝鮮革命の歴史的進軍の輝かしい継承である。

朝鮮人民は、革命の年代記ごとに新しい進軍速度を絶えず創造し、飛躍の歴史をつづってきた。

平壌速度、ビナロン速度、チョンリマ(千里馬)速度とともに、戦後の廃墟の上に社会主義工業国をうち建てた。

新しいチョンリマ速度の誕生から20世紀70年代に世界工業が知らない非常に速い成長を記録し、80年代速度創造運動の
炎の中で社会主義大建設の全盛期を開いた。

党と領袖の賢明な指導の下、過去の苦難の行軍、強行軍の時期に革命的軍人精神、江界精神で新たな進撃の熱風を
巻き起こし、全国に革新の新しい機運が胎動するようにした。

城鋼ののろし、羅南ののろしで経済活性化の突破口を開き、泰川の気概に続いて降仙ののろし、煕川速度、咸南の炎で
祖国繁栄の全盛期をもたらした。

特に、昨年、「馬息嶺速度」創造の炎の中で経済強国建設と人民生活向上のためのたたかいにおいて輝かしい成果を収め、
短期間に銀河科学者通り、紋繍遊泳場など、労働党時代の建造物をうち建てて躍動する朝鮮の気概を誇示した。

新奇跡、新進軍速度創造のための竜馬にまたがってより高く、より速く飛躍しようとする千万の軍民の燃えるような
愛国の意志によってめざましく発展する社会主義強盛国家は必ず建設されるだろう。―――


http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1389093727/

なるほど、ってか、スキー場は完成したんだろうか?? まあ一時は韓国よりも工業は進歩していた時期はあるけれども・・・おじいさんの時代でしょ・・・今は・・・

てか社会主義国家って今どれくらい残ってるんだ?? 中国ですら市場開放しているのに・・・

【【北朝鮮】竜馬に跨りより高く、速く飛躍する千万軍民の燃える愛国の意志によりめざましく発展する社会主義強盛国家→朝鮮】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 九段の社で待っててねφ ★ 2013/12/23(月) 19:34:29.17 ID:???
【平壌12月23日発朝鮮中央通信】日本が、国際舞台でわれわれの「核・ミサイル脅威」と「拉致問題」に引き続き執ように
言い掛かりをつけている。

日本の当局者は14日、東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議で「北朝鮮の核・ミサイル開発は国際社会全体に
対する脅威」「拉致問題は国際社会において普遍的な問題」だとわれわれに食い下がる醜態を演じた。

地域での多面的な協力と発展を追求する会議で日本がさしでがましく他国に言い掛かりをつけてお粗末なを振る舞いを
しなければならなかったのはなぜか。

それは、日本がさらに本格化している軍国化と再侵略準備策動を合理化するための口実を設け、日本軍性奴隷犯罪の
ような特大型反人倫犯罪問題によって満身創痍になった自国のイメージを多少なりとも回復してみようとする愚かな小細工
に過ぎない。

「3つの安保の矢」と呼ばれる新「防衛計画大綱」と「中期防衛力整備計画」、そして初の国家安全保障戦略を一挙に採択
したのと同時に、対外的に誰それによる「脅威」を大げさにけん伝しているのは、一日も早く戦後体制から脱皮して
「大東亜共栄圏」の昔の夢を実現しようとする日本の衝動を示すものである。

実際に、日本は軍備拡張と憲法改正を進めながら右傾化と軍国化の道に猛疾走している。「自衛隊」を「国防軍」に改編し、
最新型軍事装備で武装させるなど、海外侵略のための制度的・法律的枠組みを築いている。

現在、日本の現政府が海外膨張に浮ついて軍国化策動に執着するのは国際社会の大きな反感を買っている。

しかし、日本は過去の侵略的罪科をきれいに清算する前にはアジア諸国の信頼を全く得られないばかりか、いわゆる
普遍的な問題についてけん伝する資格がないということを忘却しているようだ。

日本が「拉致問題」を取り上げるほど、むしろ日本自国のずる賢くて卑劣な正体を赤裸々に暴いただけである。

日本のメディアまでも「脅威論」をつくり上げるのが国民の不安な感情をあおり立て、これを契機に軍事力を強化し、
今後、「自衛隊が敵基地攻撃能力を持てる条件を整えようとする意図」だと明らかにした。
血なまぐさい過去を清算しない戦犯国であり、現在の軍国化策動によって国際社会の非難の対象となっている日本が
他国に言い掛かりをつけることでイメージを改善しようとするのは鉄面皮な行為である。

日本は、いかなる「脅威」についても論じる資格がない。

日本が望んでやまない通常国家としての国家的イメージは、徹底的に誠実な過去清算から始まらなければならない。---

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

引用:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387794869/

そもそも知るべきは、過去において韓国や北朝鮮と言った国家と戦争や侵略をした事はないですよね。アジア諸国の信頼と言うのも、中国、韓国、北朝鮮の立った3国のみがいつまでも騒いでいるだけの話ですし・・・

【血なまぐさい過去を清算しない戦犯国「日本」は自分を知るべきだ】の続きを読む

このページのトップヘ